ニューサウスウェールズ州ガイド

ニューサウスウェールズ州でのゴルフ休暇は、シドニーの壮大な湾岸都市を満喫し、どこまでも続く手付かずの砂浜を眺め、様々な天然記念物に出会う事を意味しています。

シドニー・ハーバー・ブリッジ(Sydney Harbour Bridge)に登り、世界遺産にも指定されているブルーマウンテン(Blue Mountains)でハイキングし、ジャービス・ベイ(Jervis Bay)の透明な水で遊ぶイルカを見ることもできます。ロード・ハウ島(Lord Howe Island)では世界最南端の珊瑚礁に囲まれシュノーケルに挑戦し、スノーウィー・マウンテン(Snowy Mountains)では雪原を蹴り、バイロン・ベイ(Byron Bay)では瞑想して禅の心を養うことができます。内陸においては、素朴な田舎町や印象的なアウトバックの風景、そしてアボリジニーの豊かな歴史に触れる事ができます。ニューサウスウェールズ州における素晴らしいゴルフ体験が、忘れられない休日の思い出になることは、間違いありません。

州都 - シドニー

シドニー(Sydney)は、全てにおいて独自のスタイルを持っています。自然の美しさ、人々の想像を掻き立てるアートと文化、活気に満ちたダイニング・シーン、そして生き生きとした精神に満たされたシドニーは、いつまでも人々の記憶に残る都市です。街の肖像や有名なスポットは、訪問者の胸を大きく弾ませます。タロンガ動物園(Taronga Zoo)、シドニー・オペラ・ハウス(Sydney Opera House)、王立植物園(Royal Botanic Garden)、シドニー水族館(Sydney Aquarium)、ワイルドライフ・ワールド(Wildlife World )など、人気の高いアトラクションの多くが湾岸沿いに位置しています。シドニーは多くのビーチにも恵まれ、地元の人々に愛されています。オーストラリアで最も有名な波と砂浜の広がるボンダイ(Bondi)は、シティーの中心部からバスでわずか30分です。

シドニーはアウトドア・ライフスタイルでも有名であり、ほぼ年間を通して、地元の人々や観光客が同様にアウトドアを楽しんでいます。アウトドアを楽しむにあたって、シドニー・ハーバー以上の場所は探してもなかなか見当たりません。シティーの景色や青々と茂る森林地帯、ドラマチックな海岸線を眺めながら、湾全域をゆったりと、時には刺激的に遊覧するクルージングをお楽しみください。

さらにシドニーには、この地のアボリジニー文化の起源から、罪の残る近年の出来事まで、色濃く、大変興味深い歴史があります。

カルチャー・ハーバー・クルーズ、または植物園のウォーキング・ツアーを通じて、4万年以上前に生活していたガディガル族(Gadigal)に関する知識を深めてください。その後は、歴史的な砂岩テラスやシドニーで最も古いパブの並ぶロックス地区(the Rocks)のコブルストーン・ストリートで、囚人たちの足跡を辿ってみてください。

シドニーは文化に溢れており、街の象徴オペラ・ハウスで上演される壮麗な舞台にあわせて着飾るも、フリンジ・シアターに訪れるも、世界的に有名なシドニー・フェスティバル(Sydney Festival)やシドニー・ライターズ・フェスティバル(Sydney Writers Festival)の熱狂を味わうも、あなた次第です。

シドニーの人々はショッピングを愛してやみません。パディントン(Paddington)では一風変わったローカルデザイン物、ウィークエンド・マーケットではヴィンテージの洋服、国際的なデザイナーによるワールドクラスのファッションなど、ここでは全てが見つかります。スパークリング・ハーバー・ウォーターや国際的なカフェ・カルチャー、そして様々な国の人々が交じり合うシドニーにおいて、素晴らしい食事に出会うのは難しいことではありません。地元沿岸の新鮮なシーフードからポッツ・ポイント(Pitts Point)での極上のディナーまで、全てがお楽しみ頂けます。

地域のハイライト

シドニー・サラウンズ(Sydney Surrounds)とは、セントラル・コースト(Central Coast)、ハンター(Hunter)、ポート・スティーブンス(Port Stephens)、イラワラ(Illawarra)、サザン・ハイランズ(Southern Highlands)、ブルー・マウンテンズ(Blue Mountains)など、シドニーから車で3時間以内の地域を指します。穏やかな河川でのカヤック、ユーカリの森を行く乗馬、ビーチでの余暇、ドルフィン・ウオッチング・クルーズ、砂丘サファリ、ワインツアーなどがお楽しみ頂けます。これらの地域には、それぞれが誇る素敵なカフェやレストラン、ファーマーズ・マーケットやショッピングエリア、ゴルフリゾート、ブッシュ・ウォーキング、美しい公園・庭園、さらには定期的に開催されるイベントやフェスティバルもあり、短期休暇には完璧の場所となっています。

世界遺産に登録されているブルー・マウンテンズ地域やセントラル・コーストの長く白い砂浜、ブドウ園の並ぶハンター・バレー(Hunter Valley)などは、シドニーから日帰り旅行で訪れる事が可能です。

Learn more about Byron Bay テリガル(Terrigal)からトゥイード・バレー(Tweed Valley)まで北方へと広がるニューサウスウェールズ州の北海岸は、美しいビーチと繁茂した内陸地域、色彩豊かな村々と盛んなアート・シーンでその名を知られています。国際的センスと伝統にとらわれないライフスタイルが融合するバイロン・ベイ(Byron Bay)の自由奔放なビーチタウンでは、地元の美味しい農作物を試食し、クラフト・マーケットを歩き回り、イルカと泳ぎ、自然の作る健康保養地へと駆け込むことができます。

ニューサウスウェールズ州の南海岸は手付かずの自然の美しさが残る地域であり、30以上の国立公園、海洋公園、保護区域があります。内陸の原生地域や小さい村々があり、グルメな料理も豊富に提供されている一方、どこまでも澄みきった水の待つ人けのない砂浜は、全てのウォータースポーツにおいて絶好の場所となっています。また、世界最南端の珊瑚礁に囲まれたロード・ハウ島も、ニューサウスウェールズのもうひとつの宝物です。ロード・ハウ島はシドニーまたはコフス・ハーバー(Coffs Harbour)からアクセスすることができ、ユネスコの世界遺産にも登録されています。この島は、ウォーキングやバード・ウォッチング、ダイビングやシュノーケリングを愛する人々の楽園となっています。

郊外においては、歴史の詰まった個性的な町々を訪問し、ドライブをしながらニューサウスウェールズ州最高の食品・ワイン巡りをお楽しみ頂けます。鍾乳洞から火山国立公園、河川や目を見張るような滝まで、幅広い自然のアトラクションが待っています。

スノーウィー・マウンテンズ地区は、年間を通して活気に溢れ、人々が元気になることのできる、アウトドア向けの旅先です。冬は斜面をスキーやスノーボードで滑走し、暖かい季節には野生の草花に覆われた平原で、ハイキングやサイクリング、4WDドライブをお楽しみください。

ニューサウスウェールズ州のアウトバックでは、ムンゴ国立公園(Mungo National Park)にある世界最古の葬祭遺跡を訪れたり、ホワイト・クリフス(White Cliffs)の独特なオパール採掘街にある地下の部屋に宿泊したりすることもできます。州の奥地ではブロークン・ヒル(Broken Hill)などの象徴的な街を訪れ、パブで地元の人々と語り合い、郊外の競馬場で楽しいひとときをお過ごしください。

ニューサウスウェールズ州でのゴルフ

海岸線沿いのコースとガムツリーに囲まれたコースでは、どちらがお好みでしょうか。伝統的なリンクス・スタイルのコースと、ゴルフ界の偉人によってデザインされた、緑輝くおとぎの国とでは、どちらでしょうか。国内でも最高級と評されるゴルフコースだけでなく、そのコースにおいて魅力的な宿泊施設、スパ、上品なレストランを提供し、数もますます増え続けるゴルフリゾートは、ニューサウスウェールズ州の誇りとなっています。

New South Wales Golf Club2010年、2011年と全豪オープンの舞台になったレイクス・ゴルフ・クラブ(Lakes Golf Club)や、ラ・ペルーズ(La Perouse)のニューサウスウェールズ・ゴルフ・クラブ(New South Wales Golf Club)を含め、シドニーの郊外には素晴らしいコースが数多くあります。1928年にオープンしたニューサウスウェールズ・ゴルフ・クラブはシドニーのシティーから車でわずか20分の場所にあり、そこからは歴史あるボタニー・ベイ(Botany Bay)を見渡すことができます。アリスター・マッケンジー博士(Dr Alister MacKenzie)によってデザインされたコースは海岸岬の先端に位置し、世界トップ100のゴルフコースに含まれるオーストラリア6コースのひとつとなっています。プレーヤーを鼓舞するレイアウトはその3方面を水に囲まれ、真のリンクス・ゴルフの特徴を多く備えています。フェアウェイは起伏が激しくグリーンも小さいため、特に海風の吹く日にはスキルが要求されます。

さらに北方へと足を延ばせば、セントラル・コーストのマジェンタ・ショアーズ・ゴルフ・クラブ(Magenta Shores Golf Club)から大洋の展望がお楽しみ頂けます。また、ハンター・バレーのワイン地域では、ニューキャッスル・ゴルフ・クラブ(Newcastle Golf Club)において、エリートの名に相応しいトップクラスのコースでプレーすることができます。

南海岸のキアマ(Kiama)、ジェリンゴン(Gerringong)、モリーモック(Mollymook)、ベートマンズ・ベイ(Batemans Bay)周辺の青々とした海岸絶壁には、素晴らしいゴルフクラブがあります。 南に位置するサファイア・コースト(Sapphire Coast)のパンブラ(Pambula)やトゥーラ・ビーチ(Tura Beach)周辺には、綺麗で真っ白なビーチや、国立公園に面して造られた美しく輝くコースがあります。

気候

ニューサウスウェールズ州の気候は、12月から3月までが夏で暖かく、6月から8月までが涼しい冬となっています。州の北西部が一番暑く、逆に一番寒いのはスノーウィー・マウンテンズとなります。ニューサウスウェールズ州は1年を通して訪問を楽しめることから、予定されたアクティビティーに合った季節が最良の滞在時期となります。6月から9月にかけては高い山々のある地域でスキーやスノーボードが楽しめる一方、11月から3月までは最高のビーチ休暇の季節となっています。